CBR150R FI エアエレメントの交換

 

オークションでオートバイを購入したら必ず確認する物のひとつがエアエレメントの状態です。作業はタンクを持ち上げる必要があります。


 

 タンクを持ち上げました。

 エアクリーナーボックスがあります。

 タンクをリフトアップした状態でエアクリーナーボックス蓋のネジを取り外します。

 エアクリーナーボックスの蓋を取り外しました。

 汚れたエアエレメント

 置いてあるだけの状態なのでそのまま取り外せます。

 純正部品

 

 完了しました。尚、このオートバイはタンクを持ち上げてもプラグ交換はできません。残念。

 


 

 MOTO’s MEMOのページトップCBR150Rトップ>エアエレメントの交換

 

 

inserted by FC2 system